コンサルタントが作った、売上を伸ばすためのWebサービス

コンサルタントが作った、売上を伸ばすためのWebサービス


webmasl_0

2014_img1「なぜWebma!は制作事例を公開しないの?」

よくあるご質問です。

守秘義務上公開できないわけではありません。「しないだけ」です。

その理由、またWebma!が多くの成果を生み出せる秘密、そしてどんなサイトが実際に出来上がるのか、業種別デザイン事例をダウンロードしてご覧いただけるようになりました。

ダウンロードされた方には無料でデモサイトをお貸しいたします。詳細は資料内にて。

せっかくなので「ちょっとしたおまけ付き」としてみました。おまけは「2014 おまけ付きWebma!資料」の最後のページにあります。

その前に、ちょっとだけお話を聞いて頂けませんか?

webmasl_1masuko

Webma!は、主力業務である中小企業再生の現場で「お金をかけずに絶対に売上を伸ばす」ために生まれたものです。

あくまでP/L改善によって再生するという目標を常に掲げていた私たちは、予算のない中小企業が大きなリターンを生み出せる簡便な仕組みを必要としており、それは「誰でも使える」必要がありました。

同時に、私たち自身がWebサイトだけで集客をしてきたこともあり、「自分たちも納得できる」ものにする必要がありました。コンサルティングサービスの中で使い倒されてきたこのサービスは、2012年2月に初めてWebma!(ウェブマ!)という名前と共にリリースされ、実際にWebma!テンプレートを使用して販売が始まりました。

その年の内に100サイト以上を成約し、2013年は選挙戦や大型サイトでも成果を生み出すようになっています。2013年はサービス内容も拡充、セキュリティの更なる強化とサーバーの抜本的見直しも行いました。

私たちはコンサルティングの現場で、今も迷うことなくWebma!を使っています。絶対に成果が必要な時、コンサルタントとして自信を持って使える大切なツールです。

Cross&Crown LLC 代表コンサルタント 増子 貴仁

20歳で起業、23歳で初めてのM&A。30歳で入学した慶応義塾大学経済学部を中退、トヨタ自動車株式会社を経てクロスアンドクラウンコンサルティングを設立、1年でCross&Crown LLCとして法人成り、クロスアンドクラウン株式会社(東京都品川区)設立に参画。翌年大阪オフィス(大阪府大阪市)と川崎BPOオフィス(神奈川県川崎市)を開設。2011年、関連会社として合同会社ステキナクラシ(東京都港区)を創業。2012年、クロスアンドクラウン株式会社の人員および事業を吸収、IT部門を正式に事業部として創設、東京ITセンター(東京都港区三田)を設置。2013年、「顧客台帳経営」を提唱、Vtigerベースのクラウド型CRM、Customa!をリリース、YahooニュースやMSNマネーで取り上げられた。同年日本初となるWordPressサイトの改ざん(ハッキング)復旧サービス「WebRepair」をリリース。

コンサルタントとしての案件取り扱いは2013年8月末現在日本全国840社以上。

2013年は3ヶ月間売上ゼロのサービスを半年で1200万円販売(Webma!使用)、某首長選挙戦サイトで当選成果(Webma!使用)、その他マスメディアとのクロスチャネル案件(Webma!使用)など非公開案件の多くに携わる。

画像は東村山法人会でのセミナーの様子(現在セミナーの依頼は原則としてお受けしておりません)

webmasl_2

webmasl_webmaお客様に提供するテンプレートと、サービス提供者のホームページが全く違ったらあなたならどう感じますか?

最近そうしたサービスを多く見かけます。

私たちは、初めからお客様に提供しているのと同じWebma!テンプレートを使用しています。ですから、お客様が私たちと全く同じホームページを作れます。

実際に自分たちが使い、結果を出すことでお客様にも安心してご利用いただける、そしてお客様にそのノウハウをご提供できる、と考えているからです。

あくまでも、Webma!はお客様と同じWebma!テンプレートでサービスをご紹介しています。

webmasl_3

webmasl_mediaこうした性格を持つWebma!ですから、IT系のメディアで取り上げられることは少ないものです。

その代わりに経営者向けのメディアで私たちのノウハウは紹介されており、実際の業務改善事例として紹介しています。

経営者は、単にホームページが欲しいのではなく、成果が欲しいはず。

私たちも単にホームページを作りたいわけではありません。

お客様に成果を生んで頂かないといけないのです。

webmasl_4

各業種別にデザインは少々変わります。

といっても画像や色だけなのですが、これだけで大きく雰囲気が変わります。

これには理由があり、実は多くのホームページは同じレイアウトで作られており、ほとんどのホームページは画像や色で差別化しているに過ぎないからです。

これを逆手に取り、多くのサイトに共通したレイアウトを採用したのがWebma!ですから、当然イメージが皆違って見えるのです。

業種別デザインデモは、以下のフォームよりお申し込みください。

webmasl_last

※同業者の方(制作会社様、Webコンサルティング会社様、もしくは類似のWebサービス会社様)はご利用いただけません。ご了承ください。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
集客ノウハウメールマガジン (必須)
配信希望配信しない


webmasl_f