【XP、Vista、MacOS10.6〜10.8】Google Chromeのサポートがまもなく終了します!


Windows XP・Vista・Mac OSX 10.6、10.7、10.8のGoogle Chromeサポートがまもなく終了します!

Chromeサポート終了

この発表は昨年2015年11月にされました。
これによると、Windows XP・Vista・Mac OSX 10.6、10.7、10.8が2016年3月31日でGoogle Chromeのサポートが終了するとのこと。
あと1ヶ月半くらいですね。

Google Chromeのサポートが終了すると、アップデートのアナウンスが一切されません。

Google ChromeはGoogleが提供しているウェブブラウザで愛用者も多いです。
私も例に漏れずこのブラウザを使用しています。
そして、ここに記載されているMac OSX 10.6搭載のパソコンを自宅で使用しています。
という事は…そう、さよならする日も近いという事です。

Microsoft自身がWindows XPのサポートを2014年4月に終了しているので、正直XPのサポートをGoogle Chromeはよくここまでしてくれたとは思います。
過去にはGoogleがWindows XP向けChromeのサポートを延長した事もあるので、今回ももしかしたら延長する可能性も無くはないです。
(限りなく無いに近いとは思いますが。)

Windows Vistaユーザーの反応

しかしWindows Vistaユーザーに関しては反対の声も大きいです。
なぜならMicrosoftが公開しているWindows Vistaのサポート終了は2017年4月11日だから。
それより早い2016年3月31日にGoogle Chromeのサポートが終了します。

1年以上早いサポート終了には不満がある人も多いのではないでしょうか。

Macユーザーの反応

Macユーザーに関しては、抵抗よりも諦めの声の方が多いように感じます。
「Mac OSX 10.6(スノーレパード)はいいOSだった」「有料ソフトとの互換性を考えるとアップデートできない」「換え時」という意見をよく聞きます。

実際、私もOSX 10.6.8パソコンを使っていて不具合が出る事が多く、パソコンの新調が頭をよぎる事が増えて来ました。

他のブラウザを使うから構わないという人もいるとは思いますが、こんなデメリットがあります。

・ブックマークしたサイトが表示されない。
・微妙に使い勝手が違う。

パソコンに向かう時間が多い人程少しの不便さが大きなストレスになります。
サポート終了してすぐ不具合が起こるわけではないと思うのでしばらくは様子見といったところでしょうか。

まとめ

この機会にパソコンを新調しようとお考えの方は使用ソフトやアプリ、プリンターとの互換性を確かめてからの購入をおすすめします。
買った後に気付くと悲惨です。(経験有り)

Google Chromeのサポート終了について詳しくはこちら。(英語サイト)
http://chrome.blogspot.jp/2015/11/updates-to-chrome-platform-support.html


カテゴリ:,
タグ:,,,,

集客できる格安ホームページ制作|Webma!