WebSpeechAPIを使って、WordPressで音声入力(音声認識)するプラグインを公開しました。

タイピングが面倒!WordPressで音声入力したい!という方のために、ブラウザから音声入力(音声認識)できるプラグインを作ってみました。
iPhoneなど、スマホから音声入力してコピペして…ということも可能ですが、ノートPCなんかだとマイクついてますしね。ブラウザで直接音声入力したいな、と。
ファイルじゃなくて紙原稿が来た!ってときにも便利です。

Web Speech API

使っているのはWeb Speech APIです。

自動文字起こしも可能

このプラグインを使って、ユーチューブの動画で文字起こしを試してみました。

まあ、ある程度可能ですね…

BGMや拍手などがあると拾えなくなります。

でもこのくらいならあとは軽い修正で回せるので、当社としてはとっても便利になりました。

WordPressの編集画面にちゃんと入ります

ちゃんとWordPressの編集画面(テキストモード)に入力されていくので、コピペ不要です。

ダウンロード

以下よりダウンロードして下さい。
WordPress用音声入力プラグイン

WordPress公式プラグインになりました

WebSpeechAPI for WP

ご注意

現在、日本語のみ対応しています。

SSLに対応していないサイトでご利用になる場合、都度マイクの利用許可を出す必要があります。

ブラウザはChromeをご利用ください。

参考URL:

以下のページを参考にさせて頂きました。ありがとうございました。

https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/API/Web_Speech_API

http://qiita.com/inouet/items/2c9e218c05f547bb6852

http://jellyware.jp/kurage/iot/webspeechapi.html

 


カテゴリ:
タグ:,,,,



関連するほかの記事

“WebSpeechAPIを使って、WordPressで音声入力(音声認識)するプラグインを公開しました。” への2件のフィードバック

  1. […] ○Webma!様 上記のWeb Speech APIを、wordpressに導入する術を学ばせて頂きました。 […]

  2. […] →WebSpeechAPIを使って、WordPressで音声入力(音声認識)するプラグインを公開しました。 | 格安ホームページ作成|集客できるホームページ制作|Webma! […]