音声入力にも対応


Webma!はWordPressのブログ機能を活かしたコンテンツマーケティングを行う方が多いため、記事の作成・更新をいかに簡単にできるかも重要なポイントとなります。

また、Webの運用になれていない、キーボードを打つのに時間がかかる方もいらっしゃいます。

このため、Webma!では「WebSpeechAPI for WP」という名前で独自にWordPress用の音声入力プラグインを開発しました。

このプラグインはWordPress公式プラグインともなっています→リンク

また、このプラグインはWordPressをお使いの方が無料で自由に使えるようになっていますので、多くの方がネット上で取り上げて下さっています。

音声ゆえの弱点ももちろんありますが、記事を量産される方、長文を書かれる方、下書きをとりあえず音声でざっと書いておきたい方など、多忙な方に好評です。

Webma!では自社開発のこのプラグインがもちろん組み込まれており、必要条件であるSSLも無料で設定されますからマイクさえあればその日から音声入力を体験して頂けます。

動画音声からの自動入力をしている様子

音声をスピーカーで流しながらの自動文字起こしです。こうした場合一部修正が必要にはなりますが、マイクなどで直接音声入力を行う場合、雑音も減るため精度が上がります。

Youtube上で公開されている、ユーザー様事例

集客できる格安ホームページ制作|Webma!