レッツノートcf-N10のHDDをSSDに換装してみる(Windows10)#2

2015091400

SSD換装の第二弾です!

前回はHDDのデータをSSDに移行させクローンを作成しました。

レッツノートcf-N10分解

分解、と書きましたが、とっても簡単です。

1.裏返して、バッテリーパックを取り外します。

2015091412

2.赤枠内の2本のプラスねじを取り外します。

ねじサイズは#1です。

この二つのねじを外すと、画像のようにカバーが外れます。

2015091413

3.画像の白いベロを引っ張り出すと、HDDが出てきます。

2015091414

接続されているコネクターは本体側とつながっているものなので、あまり引き出すと心配…ということで、

2015091415

これくらいのところでコネクタを外して、SSDと付け替えました。

あとは元通りカバーを付けて、ねじを締めてバッテリーつけたら完了です。

SSD換装の結果

CrystalDiskMarkで計測してみます。

20150914result

計測比較

20150914result2

起動の様子・動画

もう何も言うことはありませんね。

当たり前ですが速度は大幅にアップしました。

起動時間も、Windowsロゴが消えるまでが17秒から13秒へ速度アップ。

これでもう少し延命が出来そうです。