phpListの初期設定からテストメール送信まで#2


2015091100-2

前回はphpListのインストールを行いました。

今回は初期設定からテストメール送信までを行います。

テストモードの解除

まずはテストモードを解除し、メールの送信ができるようにします。

lists/config/config.php を編集します。

[text]
# if test is true (not 0) it will not actually send ANY messages, but display what it would have sent
# this is here, to make sure you edited the config file and mails are not sent "accidentally"
# on unmanaged systems

define ("TEST",0←ここをゼロにする);
[/text]

バウンスメールの送信先を指定する

バウンスメールとは、何らかの事情で先方にメールが届かなかった場合不達の理由を記載したメールが届くものです。 MAILER-DAEMONなどがこれにあたります。よって、ここで指定するメールアドレスは受信ができるものでなければなりません。

[text]
# Message envelope.
#
# This is the address that most bounces will be delivered to
# Your should make this an address that no PERSON reads
# but a mailbox that phpList can empty every so often, to process the bounces

$message_envelope = ‘バウンスメールの送信先メールアドレス’;

# Handling bounces. Check README.bounces for more info
# This can be ‘pop’ or ‘mbox’
$bounce_protocol = ‘pop’;

# set this to 0, if you set up a cron to download bounces regularly by using the
# commandline option. If this is 0, users cannot run the page from the web
# frontend. Read README.commandline to find out how to set it up on the
# commandline
define ("MANUALLY_PROCESS_BOUNCES",1);
# when the protocol is pop, specify these three
$bounce_mailbox_host = ‘popサーバー’;
$bounce_mailbox_user = ‘ユーザー名’;
$bounce_mailbox_password = ‘パスワード’;
[/text]

フッターの編集

上部メニューより、[Config] → [設定 phpList] をクリック。

2015091108

campaign settings内の Default footer for sending a campaign を編集します。

キャンペーンという呼び方にも慣れておきましょう。

phpListでは、送信するメッセージのことをキャンペーンと呼称しています。

なお、デフォルトのままだと大抵は迷惑メールとして処理されます。

また、購読解除用のリンクは必ず設置するようにして下さい。

リンク先は[UNSUBSCRIBEURL]になります。

例:

[text]購読解除は<a href="[UNSUBSCRIBEURL]">こちら</a>よりお願い致します。[/text]

メール送信テスト

2015091109

メニューの、[メッセージ] → [メッセージ送信] をクリックします。

メールタイトルを入力し、Compose Message 内に本文を記入します。

入力後、ページ下部よりテストメール送信先のメールアドレスを入力します。

2015091110

[Send Test] ボタンを押してみましょう。

また怒られる

怒られました。

2015091111

phpListは、メールアドレスリストにないアドレスにはテストメールも送れません。

ここは黙って[追加] ボタンを押してリストに加え、再度[Send Test] ボタンを押してみましょう。

これで入力したメールアドレスに配信されているはずです。

ひょっとすると迷惑メールフォルダに入っているかもしれませんので、そちらも確認してみて下さい。

次回はさらに設定を詰めてみましょう。


カテゴリ:
タグ:,

集客できる格安ホームページ制作|Webma!